広告 高校中退

高校中退したその後は?進路や将来を充実させるための選択肢【経験談】

2020-11-19

悩む人
高校を中退したら、その後どうなるの?
高校中退した後に将来どうなるのか知りたい。
ていうか、高校中退しても大丈夫なのかな。。。

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 高校中退したその後のリアルな人生【実体験】
  • 高校中退したら、その後の周りからの反応は?どう見られる?
  • 高校中退した後でも人生を充実させるための選択肢

この記事の信頼性

中卒(高校全落ち)から高卒認定を取得して大学進学後、社会人に。

今は充実した日々を送っています。

皆さんと同じ経験をしてきた僕が、忖度なしで正直な意見を語ります。

 

高校中退をする理由は人それぞれですが、中退したその後のリアルな人生はどんな感じになるのか気になっていると思います。

 

結論:高校中退したからといって、その後の人生は特に変わりは無いですよ。

 

とはいえ、自由気ままに楽な方へ進んでいくと、割とシンドイ生活になるので、そうならないための行動は必須です。

 

この記事では、僕自身や同じ境遇の友人たちの経験をもとに、高校中退したその後のリアルな人生や、周りからの評価、高校中退でも人生を充実させるための行動について書いていきます。

 

是非、最後まで読んで、この先の選択の役に立てたらうれしいです。

 

厳しいコトも書いているので、不安や迷いを感じたら気軽に相談してください。

悩んでいる時の無料相談先

  1. ズバット通信制高校比較 (最寄りのサポート校に資料請求→問い合わせ)
  2. 僕のTwitter(@kotaro_ooo___)にDM

サポート校は思っている以上に親身になって相談に乗ってくれます。
学校見学や体験授業があったり、無料なので一度相談してみる価値はあるかと。

高校中退したその後のリアルな人生【実体験】

僕自身と、同じ境遇だった友人の実体験をもとに、高校中退(中卒)して、その後のリアルな人生を紹介していきます。

高校中退後のルートは大きく2つ

  1. 中卒として就職
  2. 大学や専門学校に進学(通信制高校or高卒認定試験)

いままで何人も同じような過去を経験した方に会ってきましたが、ほぼ2パターンでした。

 

よく言われるような悲惨な底辺人生を送っている人はほとんどいなかったです。

 

中にはギャンブルに溺れて借金まみれとかいるにはいますが、中退とは無関係で、さすがに自己責任かと。

 

中卒として就職、一足先に大人の仲間入り

中卒でも普通に就職できます(職種は限られる)

 

僕の友人の一人は、高校中退後に、職人を目指して建築関係の仕事に就職しました。

 

肉体労働でキツイイメージはあるかもですが、何気に普通のサラリーマン以上の給料を稼いでいたりします。

16歳~20歳 月20万円ほど
20歳~25歳 月25~40万円ほど
25歳~30歳 月30~50万円ほど

職種や時期、もちろん技術にもよりますが、友人によると上記くらいの給料みたいです。

 

給料そこそこ、残業ほぼ無し、手に職が付く、独立もできるといったメリットがあるので、世間のイメージのような感じでは無いです。

 

はやく社会に出て一人前になりたい、手に職を付けたいという目的があれば、充実した人生をになるかと。

 

とはいえ、ボーナスが無かったり、給料の保証が無い(天候やケガで仕事ができないと給料が無い)といったデメリットもあるので、好きじゃ無ければ続かない仕事だとも言えます。

 

大学や専門学校に進学して一般ルートへ

高校中退したら、もう大学や専門学校は諦めるしかないと思っていませんか?

 

高校中退からでも大学や専門学校に進学できます。

 

周りの大人が言うような「高校中退したら大学にも行けないし苦労するよ」なんてことは無くて、ちゃんと進学するための方法があります。

 

とはいえ、高校中退したままの状態では受験資格が無いので、行動が必要です。

 

高校中退から大学や専門学校へ行く方法

  1. 通信制高校に編入して高卒の資格を取得する
  2. 高卒認定試験に合格する

    *中卒でも入学可能な専門学校もあり。

 

通信制高校の選び方が分からない、高卒認定試験ってなに?という方は、詳しい人に相談してみましょう。

無料で相談できます。

  1. ズバット通信制高校比較 (最寄りのサポート校に資料請求→問い合わせ)
  2. 僕のTwitter(@kotaro_ooo___)にDM

サポート校は思っている以上に親身になって相談に乗ってくれます。
学校見学や体験授業があったり、無料なので一度相談してみる価値はあるかと。

おまけ:高校中退者のその後に関するアンケート結果

少し古いデータですが、2011年に、内閣府が高校中退者1000人以上を対象に調査をした結果があるので紹介します。

 

特に、高校中退したその後、どうなっているかについては下記になります。

今なにをしている?

  • 働いている 56.2%
  • 在学中 30.8%
  • 特に何もしていない 4%

3年後にやりたいことは?

  • 進学したい 23%
  • 働きたい 35.8%
  • 高校に再入学したい 6.1%

参考:内閣府「若者の意識に関する調査(高等学校中途退学者の意識に関する調査)

見てわかるとおり高校に再入学したいと思う人はほとんどいません。

 

なので、僕の答えはこんな感じです。

高校中退したその後、どうなるの?

特にどうもなりません、特に変わりなく普通の人生です。

 

高校中退したら、その後の周りからの反応は?どう見られる?

思っているより周りの反応は薄いです。

 

ぶっちゃけ高校中退した直後は高校中退?へー、そうなんだ、これからどうすんの?くらいの感じです。

 

とはいえ、高校中退した後の選択で反応は大きく変わります。

  • フリーターとして頑張るっす!
    →世間知らずの苦労人。将来大丈夫?
  • 通信制高校or高卒認定試験で大学に行きたくて。
    →一度の挫折では諦めない努力家、応援したい。

ぶっちゃけこんな感じの反応です。

 

結論、高校中退したしたその後の世間の反応は「行動すれば応援される、行動しなければ見下される」です。

 

高校中退しても、その後は別に普通ですよ。

僕の場合は、高卒認定試験に合格→大学受験→就職と、けっこう普通の人生を送りました。

 

高校卒業が高卒認定試験に変わって、学校生活の代わりにバイトをしたくらいで、特に変わりなくって感じです。

 

結論:高校中退や中卒しても、その後の人生は別に普通です。
コタロー

 

もちろん、バイトや遊びに明け暮れていたら、今頃苦労していたと思うので行動した結果だと思っています。

 

行動ってなにすればいいの?と思ったら、まずは相談してください。

無料で相談できます。

  1. ズバット通信制高校比較 (最寄りのサポート校に資料請求→問い合わせ)
  2. 僕のTwitter(@kotaro_ooo___)にDM

サポート校は思っている以上に親身になって相談に乗ってくれます。
学校見学や体験授業があったり、無料なので一度相談してみる価値はあるかと。

 

高校中退した後でも人生を充実させるための選択肢

高校中退した後に、どういう行動をとれば人生が充実するのか、その後の選択肢を紹介します。

人生を充実させるための選択肢は2つ

  1. 通信制高校に編入して高卒資格を取得する
  2. 高卒認定試験に合格して大学入学を目指す

学歴なんて不要!と思う方はスルーしてもらってかまいません。

 

とはいえ、資格試験や就職で学歴が必要になることが多いので、どちらかの選択肢を選んで、高卒以上の資格を取っておくのがオススメです。

 

どちらのパターンを選ぶべきかで迷ったら、まずは無料で相談を受けてみましょう。

無料相談先

  1. ズバット通信制高校比較 (最寄りのサポート校に資料請求→問い合わせ)
  2. 僕のTwitter(@kotaro_ooo___)にDM

①通信制高校で高卒資格

通信制高校に編入して、高卒資格の取得を目指す方法です。

 

通常の学校と違い、通学の必要が無いので自分のペースで進めていくことができます。

 

進め具合によっては高卒資格の取得まで3,4年かかってしまう場合もあるので、マイペースすぎると苦労もあるかもです。

ズバット通信制高校比較 (まずは最寄りの通信制高校に無料で資料請求)

②高卒認定試験に合格して進学

高卒認定試験に合格して進学を目指す方法です。

 

選択式の試験に合格すると、大学受験の資格を得ることができます。

 

試験はわりと簡単で、年2回、うまくいけば半年で高卒と同等の資格を得ることができます。

 

ただし、全て受からなければ資格として認定されないので、最後までやりきる必要があります。

まずは最寄りのサポート校に無料で資料請求して相談してみましょう ズバット通信制高校比較

 

高校中退した後、不安だったらまずは行動しましょう。

この記事内で何度か書いてきましたが、行動しなければ何も変わりません。

 

高校中退した後でも、不安を抱えたくない、充実した人生を送りたいと思うなら今すぐ行動しましょう。

 

何をすればいいのか分からない、不安だから話を聞いてほしい、そんなときは迷わず相談しましょう。

 

下記で紹介する相談先は、どちらも無料なうえ、親身になって相談に乗ってくれるはずです。

 

その1歩が人生を変えるかもですよ。

 

まずは行動しましょう。

無料相談先

  1. ズバット通信制高校比較 (最寄りのサポート校に資料請求→問い合わせ)
  2. 僕のTwitter(@kotaro_ooo___)にDM

-高校中退